野球肘

おはようございます。

コロナ自粛開けの部活動で、学生の怪我が増えております。

今回来院後、骨折の疑いがあり画像診断をお願いしたところやはり骨折でした。

現在は固定にて、電気をかけながら酸素ルームで治療を行なっております。

まずは骨癒合が目的の治療になります。(骨を早くくっつける。)

今後が大切で、なぜこのような怪我をしてしまったのかを考え、動作解析・柔軟性の向上・筋力向上・拘縮予防・リハビリなどが大切になって来ます。

また、出来るトレーニングや食事・栄養などもアドバイスしていきます。

同じ怪我をしないよう一緒に考えて治療を行なっていきましょう。

きみしま接骨院 院長