交通事故治療 

おはようございます。

本日も交通事故治療についてです。

前回は、通院の流れなどでした。

今回は治療内容についてです。

交通事故にあった患者様で、最初は痛みがない・症状がない方も

日数が経つにつれて痛みが出てくる・増してくる・痺れが出てきたなど起こることもあると思います。

それは、身体に対して防衛反応・アドレナリンなどが出るので、事故当初は痛みを感じづらくなる傾向があります。

その後の症状をそのままにしておくのは本当によくありません。

お困りの方は・不幸にも交通事故にあってしまった方は

お気軽にお声掛けください。

きみしま接骨院 院長