野球肘検診

当院で行っている肘検診についてお話しさせて頂きます。

昨今、野球人口減少の背景に伴い一人の選手が投げる量が増えてきております。

特に成長期の選手は怪我をするリスクが高いです。選手など体が出来ておらず怪我をしてしまうなど様々な報告を受けております。

スポーツをする以上怪我はつきものです。

防げる怪我を防ぐにはどうするかを考えるべきです。

そこで、当院では肘の検診を行っております。

興味のある方はお気軽にお問い合わせください。

きみしま接骨院 院長

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。